高価買取してもらうために|所有する時計を高価買取してもらう方法

時計の買取依頼をする前にいくつかのポイントを押さえておこう

時計買取NEWS

時計買取NEWS

高価買取してもらうために

時計

使っていない時計は早めに売ろう

一部の人気モデルを除き、時計の買取率は年数経過とともに下がっていきますので、使っていない中古時計があれば、なるべく早めに売却することをおすすめします。年数が経過するとメンテナンスなどがしっかりされているかなども大事になりますので、そういった面でも早めに売ったほうがよいです。

未使用品は開封しない

もしも一度も開封していない商品があれば、未開封の状態の方が買取価格は大幅にアップします。間違っても開封してしまうことがないようにしましょう。

買取依頼の時期も大事

中古時計がたくさん購入される時期はボーナスの時期と重なります。タイミングが会えば、ボーナス前の5月もしくは11月頃に業者に買取依頼をしましょう。

買取依頼前に確認したいポイント

ギャランティカードはあるか

ブランド物の時計であれば、購入時にギャランティカードが付属していることがあります。売却時にもギャランティカードがあれば、買取率が高くなることが多いです。

商品の箱はあるか

その時計を購入したときの箱があるかないかで価格に大きな差が出ることがよくあります。特にブランド時計やヴィンテージの時計などにおいてその傾向が顕著です。時計の箱は必ず持っていきましょう。

余りのコマがあるか

時計のベルトを調整するときに、短くするときは余りのコマがでると思います。余りのコマを保管しているのであれば必ず持っていきましょう。中古で購入したときにサイズ調整できる時計の方が買取価格は高くなります。

オーバーホール証明書

その時計をオーバーホールに出したことがあれば、その証明書を必ず持っていきましょう。時計の現在の状態が分かれば、買取る側も不安要素が減るので値段を上げることができるのです。

最低限の掃除はしておこう

時計についている汚れは落としておきましょう。専用の手入れ道具がないときは眼鏡拭きなどで代用することができます。少しでも綺麗な方が買取率は上がります。